キーストン商品を使った釣行レポート

2011年6月25日平戸エギング。byくぼけん


6月25日、平戸エギング釣行へ。

前日に、キーストンフィールドテスター影武者egibaka氏が、アオリ8杯釣ったという

情報をもとに、なおしこんでいたエギングタックルを引っ張り出してきて

夜中2時半に家を出発。釣り場到着は夜が明け始めた4時半頃。

前日、好調だったというエギシャープ3.5号V2マーブルピンクからスタート。

しばらく攻めるが反応がないため、同じくエギシャープのV1下地レッドの

メタリカルゴールドトップカラーに変更しての1投目。

600gのアオリイカGET。その後、1kgのアオリと500gのアオリを釣り上げ

合計3杯。同行のOさんも、早福型邪道編V3で1杯仕留めて、釣行は終了。

今回は、そのほかにもバラシと合わせはずれが多く

シーズン後半で、数が少なくなる時期にもかかわらず数釣りが楽しめたので

非常に、いい釣りが出来ました。

今回の釣行で感じたのは、エギのローテーションの重要性

下地マーブルを使い続けて、反応がないのに、下地レッドのエギにかえて

1投目でHITするということは、いかに下地テープやカラーが重要かということ。

それを考えながらエギをローテーションさせていくのが、これまたおもしろい。

今回のHITパターンは、

エギシャープV23.5号マーブルピンク→3.8V1メタリカルゴールドトップ

エギ交換して1投目に同じ場所でHIT。

エギシャープ3.8V1メタリカルゴールドトップ→3.8V2オレンジマーブル

にかえて、数等目にHIT。

エギシャープ3.8V2オレンジマーブル→3.8V2メタリカルゴールドトップ

にかえて、数等目でHIT。

今回の釣行で、いかにエギの下地とカラーローテーションが重要であるか

再確認した釣行であった。

エギシャープは、シャクリ抵抗が少なく、飛距離も飛ぶため、おすすめです!




当サイト(キーストン オフィシャルサイト)は、常時SSL化されており、サイト内のセキュリティを強化しております。 これにより、より安全に閲覧して頂くことが可能となっております。


TEL:0955-41-1080 FAX:0955-41-1077

〒844-0002 佐賀県西松浦郡有田町中樽2丁目27番6号

Copyright(C)2000-2021 Keystone Inc. All rights reserved.